Deloitte & Touche CISでインターンシップ実施(2018年6月)

2018年6月4日(月) –  6月8日(金)

本学学生が Deloitte & Touche CIS(モスクワ)でのインターンシップに参加しました。

6月4日から5日連続で、Deloitte & Touche CIS(モスクワ)にてグループワーク型のインターンシップが行われ、本学とモスクワの協定校から合わせて9名の学生が参加しました。 内訳は、本学の学生5名、協定校の学生4名。

インターンシップに取り組む本学とロシア協定校の学生たち

Deloitte Touche Tohmatsu Co., Ltd. は世界四大会計事務所の一つに数えられる多国籍企業で、世界で24万人以上の専門家を抱えています。加盟する会計事務所は世界150か国以上に及び、学生らがインターンシップを経験したDeloitte & Touche CISはロシア国内でモスクワ、ペテルブルグをはじめとする7つの大都市に事務所を構え、2100人以上の専門家が企業向けに事業展開しています。

ロシアでは進出する日系企業の業種も多様化しています。豊富なエネルギー資源を抱えるロシアは、今後も日系企業にとって安定した市場として考えられており、Deloitte & Touche CISは日系企業向けにも会計監査、危機管理、税務、コンサルティング、財務、法務に関連する多様なサービスを提供しています。

研修の初日、学生らはデロイトの主な業務内容、各部署の役割説明、および理念について話を伺ったあと、実際の業務を想定したグループワークを体験しました。そのほか、クライアントとの接し方、ビジネス・リスク、キャリア形成について貴重な意見を伺いました。

2日目、学生らはロシア語で履歴書を書く方法を通して日本との違いを認識したほか、面接の指導も受けました。指導では、質問の答え方、何を面接官は見ているか、など、具体的なアドバイスを受けました。

3日目、学生らは自己分析の指導を受けました。人間の性格、仕事上の性質を四つのグループ(Driver, Pioneer, Integrator, Guardian)に分類し、その特徴を学んだあと、どのグループに各参加者が属しているか、分析を行いました。

4日目はロシアにおける日本企業の市場展開、ビジネス環境、ロシアに進出する日本企業のイメージと傾向について講義を受けたあと、ロシア人学生とペアを組み、日本企業がロシアに進出する際に起こりえるトラブル、および将来有望なビジネス分野について意見交換を行いました。

最終日、各参加者はインターンシップの感想を発表した後、5日間を総括するクイズを解いてその内容を消化・吸収する時間となりました。

以下に参加した学生たちの感想を紹介します。

-将来の就職について、ロシアに進出している日本企業で就職し、ロシア語を活かすことのできる仕事がしたいと今まで漠然と考えていたが、具体的にどのような業界で何がしたいのか分からずにいた。しかし4日目の研修で、日本からロシアに進出している日本企業のロシアにおけるビジネス展開や、あらゆる業界の現在の状況と展望について俯瞰的に学ぶことができ、今後のキャリアや志望業界を選択する上で非常に参考になった。

-複数日程のインターンシップに参加するのは初めてで、ビジネスに関する知識がほぼ皆無な上、使用言語が英語とロシア語ということだったので最初はとても不安だったが、各日ともそれぞれのテーマに沿って一から分かりやすく講義していただいたので、5日間を通じてビジネスの基本やロシアにおけるビジネスについて深く理解することができ、一日一日がとても興味深い、充実した内容だった。グループワークでは、ロシア人学生との意見交換を通じて日露ビジネスに対する考えを共有でき、ロシア人学生から刺激を受けることも多く、大変貴重な機会だった。

-全ての内容が目新しく、参考になりました。「コンサルティング」という業種はハードルが高そうなイメージがあったので敬遠していましたが、5日間みっちりとデロイトについて学ぶことで、コンサルティング業界・監査法人という会社を身近に感じることができました。

-初めてのロシア人学生との合同インターンシップでしたが、学生同士がロシア語・日本語両方を使って交流できる良い機会だったと思います。適度にグループワークや対話の時間もあり、リラックスした雰囲気で研修を受けることができました。

また、参加した協定校の学生は翌月から本学で開催される予定の日露ビジネスサマースクールに参加することになっています。

*インターンシップ実施概要

実施日 2018年6月4 日(月)~ 6月8日(金)(5日連続)
実施場所  Delloiteモスクワオフィス (Building B, 5, Lesnaya street, Moscow, 125047, Russia)

Deloitte様のご対応
高橋渉さん – ジャパンサービスグループリーダー
ユーリア・オルロワさん – 税・法務サービスパートナー
ドミトリー・パラモノフさん – 税・法務マネージャー 他

参加学生:
本学から5名(派遣留学生3名および私費留学生2名)
協定校学生4名(モスクワ大学 – 1名、モスクワ国際関係大学 – 2名、高等経済学院 – 1名)

4
修了証を手にする日露の学生たち