ジェトロ(モスクワ)でインターンシップ(2018年5月)

2018年5月11日(金)
日本貿易振興機構(JETRO)モスクワ事務所でインターンシップを実施しました。

モスクワ留学中の派遣留学生に対するインターンシップの第5回目が5月11日、日本貿易振興機構(JETRO)モスクワ事務所様のご協力で実施され、11名(うち9名が派遣留学生)が参加しました。

JETROは日本のほぼ全ての都道府県に事務所を構え、海外では54ヵ国74都市に拠点をもつ独立行政法人で、ロシアにはモスクワとサンクトペテルブルクの2カ所に事務所があります。モスクワ事務所の職員は9名、うち4名が日本からの駐在員です。

モスクワ事務所の主な業務は、 日本企業のロシア市場への進出サポート、日本市場へロシア企業誘致、日本の農産物・食品の輸出支援、ロシアのビジネス環境に関する調査・分析と情報発信です。日本政府によるロシアとの経済協力強化政策との関連で、両国の中小企業交流支援にも力を入れています。ロシア市場への中小企業進出支援策として、国際産業博覧会「イノプロム」や主要な食品見本市World Food Moscowなどにジャパンパビリオンを構え、日本企業の製品をイベントを通してロシア企業にアピールする場を提供しています。また、ロシア市場への進出に関心を持つ企業に対してロシアビジネス経験が豊富な専門家がサポートする事業も行っています。そのほか、JETROでは通関問題や模倣対策の関連でも調査活動やセミナーを行い、日本企業をサポートしています。

今回のインターンシップでは、最初に野村所長にご挨拶いただいた後、ローカルスタッフの方からロシア語で業務の概要をご説明いただき、駐在員の島田さんと齋藤さんに現在担当しておられるお仕事や学生時代の過ごし方、就職の動機などのお話を伺い、質疑応答を行いました。お二人は入社後すぐ東京の調査部に配属され、その後地方事務所勤務を経て海外勤務というキャリアを歩まれています。駐在先は必ずしも自分の専門とする言語の国とは限らないというところは民間企業と同じですが、日本企業を相手に仕事をすることが多いため、業務の中で日本語を使う割合が高いという点が異なり、参加した学生の多くもこの点に注目していました。調査部時代にはお二人ともたくさんの文書をロシア語で集中的に読まれたそうです。事務所内に設けられた図書室にも多数の報告書や関連書籍があり、JETROが調査機関であるという認識を新たにしました。また、ロシアに駐在するようになってから、それまで文献で得た知識を実際に現地で見聞きできるようになったことが面白いと伺い、調査時代の下地あってこそのコメントに感銘を受けました。

以下、参加した学生たちの感想です。
–      外国語大学出身として、将来は外国と関わる職業に就きたい(特に貿易関係)と漠然と考えているが、その上でJETROというのは改めてとても重要な機関であると認識した。今までJETROという名前は幾度となく耳にしているが、詳細な業務内容を知ったのは初めてであったので、日本企業が海外展開するに当たって、いかにJETROが相手国との間にコミットしているかということを知って驚いたというのが本当のところだ。
–      JETROは企業ではなく独立行政法人なので、利益は上げないが必要不可欠な仕事をしているということが印象的だった。志望動機は必ずしも「国に貢献したい」というものでなくてもよいとのことだったが、自分の仕事が日本全体のためになっているというのは大きなやりがいではないかと思った。
–      JETROのような、貿易を推進したり企業の海外進出サポートをしたりするような仕事に就くのであれば、ビジネス知識が不可欠だと思う。外大では、ビジネス関連の授業はほとんど受講しなかったので、帰国後は受講を検討してみたい。
–      駐在員の方のお話で、就職を考えたときに自分の性質的に利益を追求する方向には向いていない気がしたということを聞いて、自己分析をして自分にあった就職先を検討することが重要だと分かった。
–     あくまで利潤を追求せずに、しかし日露間のあらゆる分野における民間企業の進出のサポートができるという点に魅力を感じた。

.jpg
レセプション前での記念撮影

*インターンシップ実施概要

実施日時          2018年5月11 日(金)10:00-12:00
実施場所            JETROモスクワ事務所オフィス
(8th Floor, BC “Europe-Building” 5, Bryanskaya st., Moscow,
121059 Russia)
JETROご対応     野村邦宏所長  Mr. Kunihiro Nomura, General Manager, JETRO  Moscow
島田憲成さん  Mr. Norimasa Shimada, Director, JETRO Moscow
齋藤寛さん  Mr. Hiroshi Saito, Director, JETRO Moscow
ソランギ・シャクタルさん
Ms. Solangy Shaktar, Expert (Project     coordination), JETRO Moscow
派遣留学生参加者
派遣留学生9名および私費留学生2名
スケジュール
10:00-11:00 ソランギさんによる業務内容の紹介
11:00-12:00 島田さん、齋藤さんとの懇談、オフィスツアー