RYATICOでのインターンシップ

上の写真:(右から左へ)Dyachenko社長、新井コーディネーター、阿部大志さん、熊谷有佳さん、マリアさん、オレーグさん、アレクセイさん

2019年3月14日(木)~
モスクワ国際関係大学に派遣留学中の熊谷有佳さん(3年)と高等経済学院に派遣留学中の阿部大志さん(3年)の2人が、ロシアで2018年8月に設立されたばかりの会社 RYATICOで業務補助型インターンシップに参加し、マーケティングのサポート業務に取り組み始めました。

RYATICOとは、Russia(R)、Yaponia(ロシア語で「日本」)(YA)、Trade(T)、Investment(I) 、Company (CO)の略で、主にロシアと日本の間で商品売買(輸出入)と投資を手がける商社的会社を目指しています。現在ビジネスポートフォリオを編成中です。

今後、今日参加した2人の学生を含む在モスクワ協定校に留学している10名の学生全員が交代で本年6月末ないし7月初めまで RYATICOでのインターンシップに取り組む予定です。

以下が、RYATICOのトップマネージメントのプロフィール。社長、会長とも本学の協定校の卒業生です。

社長: Igor Dyachenko氏。Taishi Group 社長、露日ビジネスカウンシル専務理事。 モスクワ国際関係大学卒、修士。

会長: Alexey Repik氏。ロシアの製薬会社 R-Pharm会長、実業ロシア会長及び共同議長、露日ビジネスカウンシル議長。高等経済学院卒。

参考情報
R-Pharmと日本の経済界との関係:
2016年12月、富士フイルムと事業提携契約を締結。2018年5月、R-Pharm社は富士フイルムとの間で、前者が後者の医療機器をロシアで販売する契約に調印。
2017年4月、三井物産が R-Pharmの株式10%取得。

参加した学生の感想

熊谷有佳さん:インターンシップ終了後に記入

阿部大志さん:インターンシップ終了後に記入

* 実施概要

日時: 2019年3月14日(木)16:00-17:30
場所: RYATICOオフィス(実業ロシアと同じ建物内)

ご対応(敬称略)
Igor Dyachenko 社長
Alexey Dyachenko 輸出部門長
Oleg Nikitin プロジェクトマネージャ(投資コンサルティング部)
Maria Sabbatovskaya  秘書室ヘッド

派遣留学生参加者:2名
熊谷有佳 、阿部大志

内容:
事業概要説明、社内案内