日露ビジネス講義

世界教養プログラム キャリアデザイン論3/3A(時間割コード 19180250 / 180035)
第1年次~  春学期 1単位修得 (RJI 選択必修) 火曜6限(17:40-19:10)
担当教員:新井 滋・特任教授


授業の概要

  • ロシアビジネスの様々な分野に従事し実績を上げてこられた方々を講師に迎え、ご自身の経験や知見を共有していただく「リレー式授業内講演」

授業の目的

  • 日露間のビジネスの概要を多面的に提示することで、日露ビジネス、あるいはビジネス全般についての学生の認識を新たにし、関心をもってもらうこと
  • 進路について考えるヒントを与え、就活への活用も促すこと

重要:オンライン授業の「招待状」(URL) を送る必要がありますので、お試し聴講の学生も含め、必ず履修登録をしてください。履修登録なしの聴講を希望する場合は、その旨を tenkai2russia@tufs.ac.jp に伝えてください(学籍番号と氏名)。


2021年度 講義スケジュール
☆ Zoom Meeting (オンライン)にて授業内講演
(以下敬称略)


4月13日(火)6限(17:40-19:10)
1. ガイダンス&イントロダクション
講師:新井 滋
本学特任教授、大学の世界展開力強化事業(ロシア)日露ビジネス人材育成プログラムコーディネーター 元・ソニー ロシア現地法人社長 他(ロシア駐在歴25年)
本学ロシア語科卒


4月20日(火)第6限(17:40-19:10)
2.「ロシアの医療」
講師:山田紀子
PJL代表取締役
本学ロシア語科卒


5月11日(火)6限(17:40-19:10)
3.「記者が見たプーチン体制」
講師:坂井 光
日本経済新聞社 上級解説委員 元・モスクワ支局長  国際アジア部長など歴任
本学ロシア語科卒


5月18日(火)6限(17:40-19:10)
4.「海外ビジネス支援経験、ロシア語を通して得たキャリア
講師:一瀬友太
日本貿易振興機構(ジェトロ) サンクト・ペテルブルク事務所長
本学ロシア語科卒


5月25日(火)6限(17:40-19:10)
5. 「ロシア進出企業からみたロシアビジネスの変遷」
講師:玉置八重
丸紅 市場業務部 欧州・CISチーム 担当課長 元・モスクワ支店人事総務部長
本学ロシア語科卒


6月01日(火)6限(17:40-19:10)
6.「コロナ下のロシア駐在
講師:大門基子
川崎重工業 ロシア現地法人社長
本学ロシア語科卒   東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究修士課程修了


6月15日(火)6限(17:40-19:10)
7.「世界経済における観光の役割 そして日露観光交流拡大をめざして」
講師:本蔵愛里
日本政府観光局(JNTO)モスクワ事務所長
本学ロシア語科卒


7月06日(火)6限(17:40-19:10)
8.「サハリン-1 プロジェクトに携わって」
  ~ソ連末期、新生ロシアへの移行期におけるソ連政府(それを継承したロシア政府)、ロスネフチ、エクソンモービルと日本側との交渉の思い出~
講師:板野和彦
元・国際石油開発帝石(INPEX) 常務執行役員、サハリン石油ガス開発 ㈱ 常務取締役 他 歴任
東京大学経済学部経済学科卒、東京大学大学院経済学研究科修了


【過去の講演ラインナップ】

2020年度「日露ビジネス講義」


2019年度「日露ビジネス講義」


2018年度「日露ビジネス講義」