RJIプログラムの成果

2021年3月10日

修了証を手にする野津ららなさん(左)

2018年度にキックオフした RJIプログラムに、遂に初めての修了生が出ました。大変喜ばしいことです。修了証を手にしたのは、国際社会学部4年の野津ららなさん。 2019年度の派遣留学生です(派遣先:モスクワ国立大学)。 

野津さんは、必要要件の一つであるインターンシップで J-ANIME MEETING IN RUSSIA(オンライン、2020)の準備に積極的に参加し、主に上映作品選定、上映権利元調査や翻訳に取り組み、イベントの成功に貢献しました。

この修了証をこれから正念場を迎える就職活動にも役立ててほしいものです。

今後、多くの学生が野津さんの後に続くことを期待します。

(プログラムコーディネーター・新井 滋)